きゃめるくん

IT会社員×ブログ

きゃめるくん

<< PICK UP >>
ブログで稼ぐ!?本気で副業で稼ぎたい方へ徹底解説
普段のお買い物で現金キャッシュバック⁉monoka(モノカ)をレビュー
【動画編集】コスパ最強!失敗しないおすすめのノートパソコン3選
【超初心者向けへ解説】バイナリーオプションとFX、どっち始めるべき??
ノーリスクでできる副業3選【目指せ月3万円】
【動画編集】未経験の私がフリーランスを目指そうと決めた3つの理由

【動画編集】コスパ最強!失敗しないおすすめのノートパソコン3選

f:id:kyamerukun:20200904174200p:plain

 

 

こんにちはこんばんは。
動画編集でフリーランスを目指しているきゃめるくんです。

今回は、動画編集を検討している方で、結局どのパソコンを選んだらいいのかという方に向けて、失敗しないコスパ最強のノートパソコンを紹介していきます。

 

色んなサイトを調べてみると、おすすめされているノートパソコンが多すぎて、どれを購入すればいいのか迷いますよね。

 

そんな方の為に、複数のサイトを比較して3つに厳選してみたので、どれを購入しても失敗しないように選んでみました。

 

各おすすめのノートパソコンをシンプルにまとめているので、是非迷っている方は参考にしてみてください。

 

前提として、YouTubeの動画編集程度であればストレスなく動作します。

 

www.kyamerukun.info

 

 

動画編集で必要なパソコンのスペック

f:id:kyamerukun:20200904180041p:plain

スペックは必ず把握しておこう!

動画編集では、パソコンのスペックが高くなければ動作しません。

 

最低ラインというものがあるので、必ずこのライン以上を超えるものを選択して購入してください。

このラインを下回ると、正常に動作しなかったり、途中でフリーズしたり保存できないなどの事象が起こってくるので、必ず把握しておきましょう。

 

把握しておくべき項目

CPU性能
メモリ容量
ストレージ性能
専用グラフィックス(GPU)

 

上記4つが必ず把握しておくべき項目でして、4つの数値が高い程パソコンの性能も高くなります。

 

▼関連情報 

動画編集用のパソコンはデスクトップとノートどっちを選ぶべき? - きゃめるくん

 

スペックの最低ライン

YouTubeの動画編集で必要になってくるスペックの最低ラインはこんな感じです。

 

CPU性能 Core i7以上
メモリ容量 16GB以上
ストレージ性能 SSD 256GB以上
GPU GeForceもしくはRadeon

 

ストレージ性能は、HDDではなくてSSDにするのは絶対必要です。

GPUに関しては、CPU内蔵でもそこまで問題ないですが、専用GPUがあるとエンコードが速いです。

 

4K動画の編集を行う場合は「GeForce GTX 1070」以上のGPUを搭載した機種を選びましょう。

 

結婚式の動画など軽い編集程度であれば、上記のようなスペックは必要ありませんが、YouTubeなどがっつり動画編集を行う場合は 必ず必要になるのでしっかり把握しておきましょう。

 

液晶サイズや解像度も確認すべき

動画編集では、パソコンのスペックだけが重要視されがちですが、液晶サイズや解像度もしっかり確認するようにしましょう。

 

サイズの大きい画面や、解像度の高いほうが編集しやすいのでおすすめです。

 

液晶サイズ 13.3インチ以上
解像度 1920×1080(フルHD)以上
4K対応なら 3840×2160

 

5Gの普及やYouTubeはもうすでに8Kで視聴できるようになっています。

 

4Kに対応したカメラや4Kをサポートする動画編集ソフトも増えているので、高画質・高精細度の高い3840×2160だとより良いですね。

 

▼関連情報

動画編集用のパソコンはデスクトップとノートどっちを選ぶべき? - きゃめるくん

 

 

 

コスパ最強おすすめノートパソコン3選

f:id:kyamerukun:20200904195043p:plain

失敗しない3つを厳選!

冒頭でも伝えましたが、動画編集のおすすめノートパソコンは数多くあり結局どれを選んだらいいのかわからないですよね。

 

ここからは、いろんなサイトを比較した結果、コスパ最強のノートパソコン3つを厳選して紹介していきます。

 

マウスコンピューター【m-Book K700SN-M2SH2】

f:id:kyamerukun:20200906172035p:plain

公式サイトへ

基本スペックと価格 
CPU Core i7-9750H
メモリ 16GBメモリ以上
ストレージ SSD 256GB + HDD 1TB
グラフィックス GeForce MX250 (2GB)
価格 119,800円~

 

このパソコンは、どのサイトでも上位紹介されているコスパ最強ノートパソコンです。

通常、このスペックであれば15万~しますが、このスペックで10万前後という破格。

 

こちらのパソコンは、「SSD 256GB」「HDD 1TB」の2つのストレージが内蔵されているのが特徴です。

 

これより、システムはSSDで起動や読み込みが早く、動画の書き出しは容量の大きなHDDへということが実現可能です。

 

また、「NVMe対応」のSSDで、データ転送速度がかなり速いです。

 

マウスコンピューターは、一部製品を除き国内生産されているため、故障も少なくサポートも充実しています!

 

マウスコンピューター【DAIV 5N】

f:id:kyamerukun:20200906171751p:plain

公式サイトへ

基本スペックと価格 
CPU Core i7-10875H
メモリ 16GB PC4-21300
ストレージ NVMe M.2 SSD 512GB
グラフィックス GeForce RTX 2060
価格 179,800円~

 

こちら専用GPUに「RTX 2060」を搭載しているため、高いパフォーマンスを発揮します。

 

このパソコンは、15.6型なので本格的に動画編集に取り組みたい方やストレスなく編集作業をしたい方には、ベストなクリエイターパソコンです。

 

液晶もかなりきれいでタイピングしやすいのでYouTubeのテロップ入れ等はサクサクできるかと!

 

今後、編集を中心に活躍していきたいという方やYouTuberを目指したい方の1台目はこのパソコンを選択しておくと失敗しないでしょう。

 

ドスパラ【GALLERIA GCR1660TGF-QC ガレリア】

f:id:kyamerukun:20200906171333p:plain

公式サイトへ

 基本スペックと価格 
CPU Core i7-9750H
メモリ 16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ 512GB NVMe SSD
グラフィックス GeForce GTX 1660 Ti (6GB)
価格 145,380 円~

 

こちらは、ゲーミングPCでも優秀なノートパソコンです。

 

実はゲーミングPCも高いスペックが求められるため、プロの動画編集者もゲーミングPCを活用している方も結構いるみたいですよ!

 

グラフィックボードにGeForce GTX 1660Tiを搭載しているので、より快適に動画編集したい方におすすめです。

 

デザインもかなりカッコいいので資金に余裕がある方は、是非公式サイトで詳細を確認してみてください!

 

 

まとめ

f:id:kyamerukun:20200906184514p:plain

 

今回は、コスパ最強の動画編集向けのノートパソコン3つを紹介しました。

 

この記事を読んでいる方は、少なくとも動画編集に興味があって、検討している方が多いかと思います。

 

色んなサイトを見て、それなりにお金がかかるというとこは既に認識している方が多いと思いますが、ここでは厳選したコスパ最強なものを絞って紹介しているので、どのパソコンを選んでも失敗はしないと思います。

 

かなり大きなお買い物になるので失敗は避けたいですよね。

これから動画編集に取り組んでいきたい方は、紹介した3つは必ず押さえておきましょう。

 

▼関連情報

www.kyamerukun.info